Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫たちは極彩色の花に魅せられ、その甘い蜜を吸う。
蜜はなくなり、やがて花は枯れる。
蜜がなくなった時、虫たちは初めて知る。
自分はただの道具だったのだと。
責めたくても、そこにもう花はない。
悲しみと憎しみで泣き腫らした虫たちは、飛び回る。
似た花を見つけては、その尻をおしつけ、また泣く。
道具でいいから、蜜をくれ、と。
甘い甘い蜜をくれ、と。
スポンサーサイト

心亡。

目の前のことをこなしていくのに
必死になりすぎて
大切なことを見過ごしていた

目の前が真っ暗になった


ガン


私の周りにいた
たくさんの人

笑顔を消すのはいつもこれ

ねぇ、
奪わないでほしいよ

間違いだっていって欲しいよ



時間がないっていつもいいわけしてた

会いたいよ。ご飯いかない?

そう時々かかってくる電話には
ごめんなさい。忙しくて。
いつもそっけなく返事した

なくして分かる
そのつながりの大切さ



忙しいって
心をなくす
って書くって聞いたことがある

ほんと、心をなくしている

忙しいだなんて
時間は無限なのに



どうすればいいのか
もう言い訳が
出てこない

白とわたし。

月に一回、学長の話がある。

とても興味深い。

武士には自分の時間が3つあるんだと。

馬上、
厠上、
枕上。

たしかに。

電車の中、
トイレの中、
布団の中。

中高、
電車の中は、学校の自分と家の自分を切り替える
いい時間だった。
ぼーっと山の手をながめながら
騒がしく変わっていく自分の周りを冷静に見つめようとした。

今はどう?
自分の時間なんか
作ろうともしていない。
誰かと繋がっていないと怖くて
携帯が震えるのを待っている。

前までは
そんなこと思わなかったのに
高望みしすぎだね。



と、
コトバがなくなる。

伝えたいコトバがない。

心の中に
コトバがない。


真っ白。
頭も
心も
真っ白。

この真っ白に
私は
何を
残していけるだろう。

何を
残せばいいだろう。

どんな
コトバを刻むだろう。

未体験ぞーん。

#

集中講義…

結局辛くて途中で抜けちゃった…

で、一人になりたくて芦屋に行った

芦屋でゴロゴロして
スニーカーに履き替えて思い立って芦屋浜まで走ってみる

うちは何がしたいんやろ?

そんなことを思いながら海を眺める

恋って?

恋ってなんなの?

わかんない。

ドキドキするの?

なんだか今のこの恋愛は、ゲームみたいなんだ。

相手の気持ちをもてあそんで、終わる。

そんなもんになりそう。

不安

恐れ

全ての根底にコレがある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。