FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうわたしは、だ、め、だ

とのたうちまわっていた子がいて、塾の子なんだけども、そう 言う度に幸が逃げてってる気がした。落ちるとか駄目だとかそういうことは言わない方がよい。ビックマウス。

自分以外の子ってだいたい受かるとか落ちるとかわかるよね。こいつは大丈夫、ってやつは違うよな。自分が1番わからんのだ。それが本当に困るのだ。

一年前に想像していた自分がこんなではなかったことを思い出した。あの頃はまだやりたいことのぼんやりとした輪郭さえなかったんだから当たり前といえば当たり前なんだけども。

今日は本当に最後の授業で悲しすぎた。もっとお礼の言葉とか色々と言いたかったのに全然言えなかった。本当に好きな授業だった。成績云々に係わらず好きだった。
また次、素敵な出会いをしたいとこういうのを経験する度に思うのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。